本文へ移動

よくある質問

よくある質問

◇異年齢(たてわり)保育の良さは?・・・3歳から5歳児という幅のある中で、5歳だけれど4歳のような子どもや、4歳だけれど3歳に近い子どもなど、ゆったりと、長い目で、でもきちんと、その子どもを見ていくことが、幼児期に求められていると思います。
 
◇親が幼稚園に来る回数が多いと聞いていますが?・・・絵本サークル「どろだんご」(絵本の読み聞かせ)、子どものお茶会(月に1回、お茶を点てる)、虹の音サークル(コーラス)、手芸サークル(布のおもちゃ、相撲のまわし、調理の時に使用するエプロンや三角巾、半てんなど)、ランチサポーター(自分で都合の良い日を選ぶ)、自然探検ボランティア等、予定を立てて自主的に活動を続けております。
 
◇給食の配膳の量が少ないのでは?・・・子ども自身が、全部食べられたという満足感を
抱くことが一番大切。お替わりの量は、十分に用意してあります。
 
◇午前保育があるのは何故ですか?・・・子ども一人ひとりの情報交換を踏まえてのミーティング、行事等の計画及び準備、自然探検の事前下見等、午前保育が、子どもたちの活動をより豊かにするために、必要な時間だと考えております。

学校法人北海大谷学園
札幌大谷第二幼稚園
〒064-0820
北海道札幌市中央区大通西
21丁目3-18
TEL.011-621-6764
FAX.011-621-6964
----------------------------
学校法人北海大谷学園
〒064-0807
北海道札幌市中央区南七条西
7丁目290
TEL.011-512-0141
FAX.011-512-0141
----------------------------

TOPへ戻る