本文へ移動

わくわく日記

わくわく日記

9/10 年中くま組 坂下グラウンドへいきました

2021-09-10
 坂下グラウンドへお出掛けに行きました。坂下グラウンドは楽しいものがいっぱいで子ども達もお気に入りの場所の一つです。到着したら、まずは木の枝相撲の始まりです!負けない枝を探すのも上手になってきました!
「松ぼっくりも発見!」色々な大きさの松ぼっくりを集めたり、ボールに見立てて、木を的にして、的当てをして遊ぶ姿もありました。
公園の奥に進んでいくと大きな木が沢山!更に奥はどうなっているのか、登れる木はあるのか、虫はいないか…どんどんと歩いていきます!
「登れそうな木を発見!」体力も考える力も付いたので、登れそうな木を見付けると登ったり、跨ってみたりと忍者のように遊ぶ姿はとても頼もしいです!自然豊かな場所で遊ぶのが大好きにな子ども達。自分の身を守るために長袖、長ズボン、タオルは必須です!いつも準備のご協力ありがとうございます。

9/15 お月見だんごを食べました!

今年のお月見は9月21日ですが一足早くお月見団子をいただきました!
丸くてフワフワのお団子に、美味しいみたらしがかかっていて子どもたちは大喜びでした!
フワフワの秘密は・・・白くて四角い・・・
豆腐が入っていたからでした!ほんのり豆腐の香りにも気が付きフワフワの秘密を知った子どもたちでした。
お月見の日にはお飾り用の月見団子を作ろうと思っています。

9/15 年少 おにぎり製作

2021-09-15
遠足で食べたおにぎりを思い出しながら、おにぎり製作をしました。全員で行う製作では、初挑戦のハサミも使いました。最初は持ち方に戸惑う子もいましたが、上手に切れるようになってきました。線に沿って海苔を切ってつくります。
おにぎりに具を詰めて、海苔を巻いて…おにぎりらしくなってきました。しっかり手のアイロンをしてくっ付けていきます。
じゃじゃーん!僕の具は梅干しにしたよ!梅干し、昆布、鮭の中から好きな具を選び、ニコニコ笑顔でつくっていました。具が見えるように糊でくっ付けないことも、しっかり聞いて出来ました。
ピンクのランチョンマットがおそろいの二人。なんだかお腹が空いてきました。お家の方がつくってくれた大好きなおにぎりを、今度は自分でつくったことがとても嬉しそうなうさぎ組さんでした。

9/14 年少うさぎ組 荒井山に行きました。

2021-09-14
前回色々な虫がいて楽しかった荒井山にまた行ってきました。今回は克也隊長も一緒だったので前回は捕まえられなかったバッタも捕まえて、触ることができました。
草むらが生い茂って道がない所でもずんずんと進む子ども達。「あ、バッタがいたよ。」と虫を探しながら、腰くらいの高さがある草むらを掻き分け上へ上へと歩きました。
途中で栗が沢山落ちていました。克也隊長に割り方を教えてもらい、足で栗を割ることに挑戦!「チクチクして痛いよ~。」と言いながら丁寧に栗の実を取り出していました。
荒井山の頂上まで頑張って歩きました。景色を見ながら声を揃えて「やっほー!」と叫びました。幼稚園まで届いたかな?
緊急事態宣言が出ていることもあり、幼稚園でおにぎりを食べました。お家の人が作ってくれたおにぎりにニッコリ笑顔。プチ遠足になりましたがとても喜んでいました。

9/9 年中くま組 ジャガイモを収穫しました!

2021-09-09
いよいよ5月に植えたジャガイモの収穫日になりました。この日に掘ることを事前に伝えていたので、とても楽しみに登園してくる姿が目立ちました。さあ、いよいよ収穫です。自分の手で掘っていくと、沢山ジャガイモが出てきました!
「見てみて!こんなに大きなのがあったよ!」小さかった種芋が大きくなったことに大喜びです!
「大きいのもあるけど、小さいのもあるよ…!」小さな赤ちゃんサイズのジャガイモも沢山出てきました。20個植えた種芋は、なんと205個になりました!「やったー」「100個よりも多いなんてすごいね!」と驚き、そして喜んでいた子ども達です。
収穫したジャガイモを観察して絵を描きました。ジャガイモそのものを描く子、畑に成っていた様子を思い出して描く子など、一人ひとり違う絵からも、よく観察していたことが伝わりました。
そして収穫した2日後にジャガイモを食べることになりました。その為、みんなでジャガイモを洗って食べるための準備をします。アルミホイルを丸めてゴシゴシ丁寧に洗います。
「とってもピカピカになったよ!」皮が剝けてしまうほど、丁寧にみんなで協力して洗いました。ジャガイモを洗うくま組の姿を見て、うさぎ組さんも手伝ってくれました。
いよいよジャガイモをみんなで食べる日になりました。子ども達と相談した結果…フライドポテトをつくることになりました!「早くできないかな…」「こうやってつくるんだ…」調理する様子にも釘付けです。
そしてみんなで「いただきまーす!」一口食べると「美味しい!」「最高!」ととっても嬉しそうにモリモリ食べてくれました。自分で育てたジャガイモはいつも以上に格別だったようで「もっと食べたいね!」「お代わりないの?」と美味しかった気持ちを伝えてくれました。食べ物をつくる大変さ、そして喜びを今回の活動を通して感じてくれていたら嬉しいです。

学校法人北海大谷学園
札幌大谷第二幼稚園
〒064-0820
北海道札幌市中央区大通西
21丁目3-18
TEL.011-621-6764
FAX.011-621-6964
----------------------------
学校法人北海大谷学園
〒064-0807
北海道札幌市中央区南七条西
7丁目290
TEL.011-512-0141
FAX.011-512-0141
----------------------------

TOPへ戻る