本文へ移動

大谷すくすく日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

年長組 円山登山

2021-10-18
カテゴリ:とら組,くま組,年長組
オススメ
年長組、円山登山に行ってきました!

くま組は14日、とら組は18日に克也隊長と円山登山に行ってきました。今まで経験した外遊びや、自然探険に比べて遥かにレベルアップした円山登山。終始ドキドキ・ワクワクでいっぱいな子ども達の様子をお伝えします。
バスに乗って出発すると…。くま組の時にはとら組のみんなが、とら組の時にはくま組のみんなが、サプライズで見送ってくれました!
14日 くま組円山登山
18日 とら組円山登山
パワーを貰った子ども達、「みんなで頂上の景色を見るぞ!えいえいっおー!」と気合十分。 いざ、円山登山!
しかし、いざ登り始めると、段差の大きな階段に、根っこだらけででこぼこな道など、長く続く険しい道のりに、「ちょっともう疲れてきたかも…」「頂上はまだなの?」と言葉をもらす子どももいました。そんな中、克也隊長からあるアドバイスを頂きました。「自分は今、山に登っているんだと考えているだけでは疲れてしまう。周りをよく見て、よく聞いて、自然を楽しまないと!」すると子ども達、次々に面白いものを発見しました!
アミアミになった葉っぱ!誰の仕業だろう?
大きいキノコも発見!「キ!キ!キノコ♬」と口ずさむ子ども達。
ハート形をした切り株も!穴の中にはドングリが入っていました。
笹の葉の裏にはカタツムリが隠れていたり…
キツツキがくちばしで穴だらけにした木も。実際にキツツキの姿も見ることができました。
山ぶどうの房を見つけたお友達もいました。他にも綿あめの匂いがするカツラの葉や、高い所から落とすとクルクルと回るカエデの種なども発見し、自然の不思議や楽しさを感じながら登りました。
木に腰かけて水を飲み、ひと休みする子ども達。「あともう少し頑張るぞ!」気合を入れ直す姿も見られました。
そしてついに、88体目のお地蔵さんを見つけて…頂上へゴール!自分の足で、そしてクラス全員で登りきった達成感を味わいながら、札幌の景色を眺めます。
くま組登頂!
とら組登頂!
幼稚園やお家に向かって「ヤッホー!」と叫ぶ子ども達。
じっくり景色を眺める子ども達。
そして大きな怪我無く、無事に幼稚園に戻ることを目標に、安全に気を付けながら下山します。再度、準備運動!下山途中にも様々な発見をする子ども達でした。
最後の最後には、一匹のリスが子ども達の前に姿を現してくれました。
幼稚園に到着!子ども達の待ちに待ったお弁当の時間です。
くま組はグラウンドに敷物を敷いて食べました!
とら組はお部屋で、いつもの給食とは違う、みんなの顔が見える形でお弁当を食べました!机には、くま組のみんなから「頑張ったね」と書かれたお手紙が届いていました。
帰りのバスの中でも「お腹ペコペコだよ~」と話をしていた子ども達。
あっという間にペロリと食べてしまいました。頑張って山を登った後の、みんなで食べるお弁当は最高!
自分の足で、みんなと応援し合いながら山頂まで登りきるという経験を通して、子ども達はまたひとつ自信をつけたと共に、年長の絆もより深くなったのではないかと思います。年長組、お疲れ様でした!

年中組 鮭捌きをしました

2021-10-18
カテゴリ:きりん組,ぞう組,年中組
注目
食育の一環として子ども達の前で鮭捌きを行いました。
鮭を捌く前には、「さけのいっしょう」のペープサートを見て、鮭がどうやって生まれてどうして川に戻って来るのかというお話を聞き、「鮭ってすごく泳ぐんだ」「たまごを産むと力が尽きてしまうんだ…」とたくさんのことを知ることができました。

鮭さばきは園長先生が行ってくれました。心臓や腸などの臓器もあり、みんなの大事な身体と同じものがあるんだよと教えてもらい驚いている子も多くいました。
間近でさばいた鮭を見せてもらい、どの子も興味深々でした。

今月の給食のメニューで鮭のちゃんちゃん焼きがでた日には、「この鮭も生きていたんだね」「いのちをいただいているんだね」と食べる姿が見られていました。

綾乃先生がペープサートで鮭の一生を教えてくれました
鮭は川で生まれた後に、太平洋の海を沢山泳いで大きくなるんだって!
今回はこの鮭を捌きました
みんな真剣に見ています
頭、心臓など鮭にも大切な臓器が入っています。卵巣…これは醤油で味付けしたら『いくら』になるんだって!
これがいつもお家や給食で食べている身の部分です。
お腹の中ってこうなってるんだ!興味津々の子ども達です
鮭の口の中はこうなってるんだ!
これが心臓だよ。こんなに小さいんだね!

年中組 9月誕生会

2021-09-17
カテゴリ:きりん組,ぞう組,年中組
きりんぐみ
きりんぐみの誕生月のおともだちは3人でした!
9月生まれさんには先生からとお友達からインタビューをしました。おおきくなったらカップケーキ屋さんになりたいことを教えてくれました。
園長先生にカードのプレゼントを貰いました。目を見て「ありがとう」としっかりお礼を言う事ができました。
5歳のお誕生日おめでとう!これからもいろんなことに挑戦したり、たくさん遊ぼうね!
ぞう組
ぞう組は6名の子が誕生児でした。
インタビューは子ども達にしてもらいました。「好きなアイスは何ですか?」「ポッピングシャワーです」と以前みんなで食べたアイスが気に入ったのか、嬉しそうに答えてくれました。
あきえ先生にカードのプレゼントをしてもらいました。一つ大きくなったことを喜んだり、年中組になってできることが増え、お兄さんお姉さんになったことを嬉しそうにする姿が見られました。
ぞう組カメラマンの方を向いて「はいち~ず!」お誕生日おめでとう!!
お楽しみは、きりん組・ぞう組で9月21日の「十五夜」にちなんだお話を見ました。まん丸のお月様になるためにはどうしたらいいのか、子ども達と一緒に考えながらお話を楽しむことができました。

十五夜

2021-09-17
カテゴリ:全体
注目
9月21日(火)は「十五夜」です。
十五夜には「秋の収穫を祈る」「秋の収穫に感謝する」という意味を込めて、月見団子、ススキ、旬の収穫物をお供えします。
幼稚園でも「月を作ろう!」と盛り上がり、月プロジェクトが発足しました。
みんなで話し合い、今年の月は…「空中に浮かぶ球体の月にしよう!」ということになりました。
「月にはクレーターがあるよ」「光っているところは、何色にしよう…」
図鑑で調べたり、アイディアを出し合いながら、なんと!素敵な月が2つも出来ました!
お団子、ススキ、畑で採れた野菜も飾り、園内で十五夜の雰囲気を味わっています。
実は黄色い月に、うさぎがいるんですよ!
わかりますか?
21日の夜、ぜひ夜空を見上げてみてくださいね。



年少組 9月生まれお誕生会

2021-09-15
カテゴリ:ひよこ組,うさぎ組,こねこ組
素敵な冠をつけて特別な椅子に座り、とっても嬉しそう‼
みんなで力を合わせてろうそくの火をフゥ~‼ お誕生日おめでとう!
お友達からのインタビュー。好きな〇〇は何ですか?好きなものシリーズが大人気です。
好きな色は何ですか?黒です!好きな色のお洋服がとてもお似合い♡
好きな公園は?と聞かれ… 豊平川と教えてくれました。
ちょっぴり緊張していますが、嬉しくてワクワクしています。
好きな果物は何ですか?イチゴです♡ こねこ組でもお友達の好きな物は何かな…とインタビューしてくれました。
お部屋でのインタビューの後は、ホールでお楽しみ会!
大谷動物園へ遊びに行くと、そこには可愛い動物がいます。
子ども達が魔法の呪文を唱えると…
「のびのびのび~る のびのびのび~る…」
あら不思議!
動物さんが伸びていく~
すご~い!耳が長くなった~!首が長くなった~!と大喜びの子ども達。
お気に入りのマイカメラでみんな真剣に撮影しています。
早くみんなで動物さんに会いに行きたいなぁ… 9月生まれさん、お誕生日おめでとう!
TOPへ戻る