本文へ移動

大谷すくすく日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和5年度入園予定のお子様の体験入園が始まっています!

2022-09-30
重要
令和5年度入園予定のお子様の体験入園を行っています。

電話で予約をしてください。幼稚園の電話番号は011-511-3838です。 (メールでの対応は致しません)
時間は、11時以降でお願い致します。ぜひ、大谷幼稚園を実際に体験してみてくださいね!
詳しくは、『体験入園』をクリックしてください。

きりん組 円山動物園に行きました

2022-09-29
カテゴリ:きりん組
オススメ
久しぶりの園外!みんなで円山動物園へ出かけました。
「雨が降ったらどうしよう…」と心配している子もいましたが、当日は天気も良く、動物園日和でした♪

「きりんは4メートルもあるんだって!」「首がながいのは木の上の葉っぱを食べるからなんだね!」
「ぞうのウンチとーってもおっきい!」「ちょっと動物のにおい臭いね…」と知ったことを話したり
「ここに暮らしている動物なんだ」と看板の地図を見たり、オラウータンの鳴き声にびっくりしてしまう子、
動物だけではなくナナカマドの実と葉が赤く色づいていることに気づき秋を発見した子など
動物園で沢山のことを見て感じることができました。
以前、敬老の日の活動の時に読んだ絵本で、
「僕のひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃ………ひぃおじいちいゃんは実はサル」と聞いたときに、「ほんと!?」と言う子や「先祖はサルなんだよ!サルとヒトは似てるんだよ!」と子どもたちの反応がありました。


「ほんとに似ているのかな?自分と似ているところを見つけてみてね!」と事前に晴香先生からみんなに宿題がありました。

動物園の翌日、朝の会で子どもたちに似ているところを問いかけてみると

・耳の形が私とおんなじ!
・おでこの色が肌色だった
・木登りが得意なところ!
・お顔とおしりの形が似てる!色は赤かったからちょっと違うけれどね!
・目の色が同じだった!黒!

違うところもあるけど、似てるところも沢山あり、”同じ”を見つけることができ、盛り上がりました。

来月も動物園に行く予定です。「次は、シロクマ見たいな」「ヘビもいるみたいだよ」と動物園のマップを見ながら、次回も楽しみにしている子どもたちです。

あおぞらレストラン!

2022-09-28
カテゴリ:全体
注目
畑で採れたジャガイモが、532個ありました。さて、そのジャガイモは何の料理で食べようか…。子どもたちの話から、味噌汁・じゃがバター・カレーライス・いももちの4つに絞り、「ジャガイモアンケート」をしました。その中から1つ選び、自分のシールを1つ貼ります。シールが一番多かった料理を食べます。ワクワク・ドキドキ!アンケート結果は…「いももち」でした!
子どもたちがジャガイモを洗い、料理の準備をします。そして今日9月28日、❝あおぞらレストラン❞が開店しました!その名の通り、青空の下、異年齢の子どもたちが笑顔いっぱいで集まりました。「もちもちで美味しいね」と、おかわりするお友だちもいましたよ。まだもう少し、ジャガイモがあります。アンケート第2位は、カレーライス。給食で食べられるかもしれませんね。

大谷幼稚園の玄関

2022-09-27
オススメ
まず、玄関入るとすぐに、幼虫から育てている『カブトムシ』、夏から仲間入りをした『クワガタムシ』がいます。秋が深まってまいりましたが、とても元気です。毎朝虫好きな子どもたちが集まり、乾いた土に霧吹きをかけ、ゼリーがなくなっていたら置いてあげるということをしています。そして、『昨日はお腹がすいていたんだね』『幼稚園寒くなかったかい?』と虫に話しかけているので、聞こえなくても虫たちに想いは伝わって元気でいるのでは…と感じています。そして、新しく『ナナフシモドキ』が仲間入りです。年長組のSくんが幼稚園で育てたいと持ってきてくれました。ナナフシの動きや枝のように見える身体に子どもたちも興味津々です。好きな葉がレモンリーフといちごの葉で、畑のいちごから毎朝新鮮な葉を届けてくれる子がいます。そのほかに、園庭に落ちていた栗を拾い、『栗ご飯を食べたい!』と年長組の男の子中心に集めています。『くりのちょきんばこ』を作り、只今8個まで集まりました。182人分を見つけなくてはならないので、少し貯金箱が小さいことに気づき、大きなものを制作中です。果たして、栗ご飯は食べれるのでしょうか…。壁面にはコスモスの花が飾られ、年長組が制作した新聞も飾られています。なんだか玄関だけでもわくわくしてしまいます。大谷幼稚園らしさにあふれている玄関、ぜひ送り迎えの際にご覧になってみてくださいね。
ナナフシについていろいろ書いてくれています。

年長組 りんご狩りに行きました!

2022-09-26
カテゴリ:とら組,くま組,年長組
 年長組、八紘学園までりんご狩りに行きました!りんご狩りをとても楽しみにしていた子どもたち。先週から「来週の月曜日はりんご狩りだよね!大きいりんごが取りたいな~」とワクワクしている様子がありました。
 バスの中では、図鑑や写真などを見て、りんごが育つ過程やりんごの品種などを子どもたちと一緒に確認をしました。
 八紘学園に到着すると、子どもたちの目の前にはりんご畑が広がっており、「沢山りんごがなってる!おいしそう~」とうっとりしている子どもたちでした。
 りんご狩りの前に、職員の方に子どもたちは「美味しいりんごの見分け方」や、「りんごはなぜ赤いのか」などの質問をしました。すると、職員の方から「おしりが黄色いものが美味しい」ということや「赤色は美味しく見える色だから、りんごは赤くなったんだよ」ということなどを教えてもらった子どもたち。りんごの獲り方のレクチャーも受け、早速りんご狩りの開始です。木には大きくて真っ赤なりんごが沢山で、どのりんごも美味しそう、、。子どもたちは「どれにしようかな~」「こっちの方がおしりが黄色い!」と真剣に選びながら、とっておきのりんごを選んでいました。獲れたてのりんごの匂い嗅ぎ「りんごのいい匂いがする!」と興奮している様子がありました。
 りんご狩りが終わりバスの中では、どのようにりんごを食べようか考え、「りんご丸かじりする!」「アップルパイにして食べる!」などと教えてくれる子どもたち。落とさないように、大切に両手でりんごを持って帰るのが印象的でした。
 幼稚園に戻り、年少、年中の部屋にそれぞれお土産のりんごを届けに行きました。年下の組のお友だちの喜ぶ姿に、嬉しそうにしている子どもたちでした。
TOPへ戻る